DP1xにストロボ

DP1x内蔵ストロボはお世辞にも良いとは言えないです
なので手持ちのAF540を使えるか試してみました


とりあえず装着!カメラ付きストロボみたいw
実用できそうなら心強いですね
AF540は外光オートが使えるので光さえすればOK
、、、ですがDP1xにはそのままつけても光りません

試しに奥までキチンと嵌めず1㎜ほど手前にずらしてみると

見事に光ります ※↑はイメージです

どうもこの接点が邪魔しているみたいです

毎回毎回勘でずらして撮るなんて現実的ではないので何か考えねば、、、
「そっか、この接点を絶縁してしまえば良いのか~っ
じゃ、どちらかの接点を殺してしまおうか」、、、っと思いましたが
カメラを加工すると保証が切れるしストロボの接点を削ると今度はストロボが
使いにくくなるので却下w
で、ふと頭に過ったあるもの四次元ポケット(アマゾン)から探しました


テケテテッテケ~!
エツミのホットシューアダプターSC2!!!
要は真ん中の接点(X接点)だけに信号を送れればOKなんでコレを使えばイケるはず

使い方はカメラとストロボの間にサンドするだけ

ますますカメラ付きストロボになりましたw

試してみると~

やったね!見事に光ります(って当たり前なんだけどw)

モードを外光オートにしてISO、絞りをあわせれば

調光も大丈夫ですな(^^

ここで気が付いたんですけどDP1xってレンズシャッターの為に直射なら1/2000でも同調します

SIGMA DP1X [16.6mm 1/2000 F10 ISO100 ]

屋内メインでストロボを使おうと思ってましたが外でも使おうかなw

エツミ ホットシューアダプターSC2 E-6224

新品価格
¥1,780から
(2012/10/20 13:56時点)

シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA

新品価格
¥35,000から
(2012/10/20 02:43時点)

シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA

中古価格
¥26,000から
(2012/10/20 02:43時点)

小さいけど凄い奴、、、だと思いたい

販売終了で安くなったDP1xを衝動買いしてしまいました(^^;

第一印象は、、、意外とショボイw
(実は量販店に行ってもコンデジゾーンに近づかないので触ったことすらありません)
コンデジの質感としては高級な部類に入るんでしょうが一眼レフ機を使い続けてきたためショボク感じます
多分ミラーレスもそう感じるのかな~

まあそんな事はどうでも良いのでとりあえずパシャパシャと撮ってきました

さすがフォビオン、、、なのかな?
とりあえず解像度は良いらしい
でもAFの精度はあんまり良くないかな
ブログやスナップメインで使うなら問題ないですけど
本気撮りの時はMFの方が良いでしょうかね

シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA

新品価格
¥35,000から
(2012/10/20 02:43時点)

シグマ デジタルカメラ DP1x DP1x COMPACT DIGITAL CAMERA

中古価格
¥26,000から
(2012/10/20 02:43時点)

PowerDVD 12 Ultra

PCを新しくしてBD(ブルーレイドライブ)を入れたのですが
ブルーレイを視聴できるが付属していなかったので
PowerDVD 12 Ultraを導入してみました

BDだけじゃなく様々な動画ファイルに対応しているしYouTubeも再生出来ます
疑似3Dにも変換出来るし面白いな~、こりゃWMP要らないかな

メーカーHPの比較表を見て悩んでみましたが、、、
どうせ買うなら上位エディションが良いという結論に達しました(^^

エディションの比較表は此方↓↓↓
PowerDVD 12 エディション比較

お勧めはやっぱり色々対応しているUltraですね

PowerDVD12 Ultra

新品価格
¥8,908から
(2012/10/11 23:03時点)

PowerDVD 12 Ultra [ダウンロード]

新品価格
¥8,908から
(2012/10/11 23:02時点)

PowerDVD 12 Ultra アップグレード版 [ダウンロード]

新品価格
¥7,480から
(2012/10/11 23:02時点)

ニューマシン

やっと稼働です


4コア8スレッドの実力は如何ほど?

実は注文して2日で全てのパーツが届きましたので
もっと早くメインPCを移せると目論んでいたのですがトラブル発生!!

調子に乗ってガシガシとパーツを組み付けOSインストールして環境を整えてたのですが
ファイルを移動していたら転送速度がやたらと襲い。。。10KB/sってw

おかしいと思いシステムをリブートしてみると今度は立ち上がりが激遅

ヲイなんかヤベーぞ(・・?

っと思っていたらメインのHDDがお亡くなりになりました。。。orz

まあ幸い写真データなどは別ディスクに保存してあったため別にど~~~~でも良いようなデータばかりなんですけど
10年以上かけて蓄えたデータが使えなくなるのは腹が立つので強引にアクセスし1週間頑張る事に、、、
救えないデータも有ったのですがとりあえずはもう大丈夫かな

まあ、なんちゅうかそんなこんなで教訓はバックアップは大事って事ですな

Acronis True Image Home 2012Plus

新品価格
¥6,694から
(2012/8/8 21:06時点)

自作PC

最近PCが遅く感じたのとデータが多くなってきたため
久しぶりにPCを組み立てる事にしました

パーツを見たけど構成は悩むよね
基本的にはCPUとマザボとメモリがあれば動くんだけど
どうせ作るなら長く使えそうな感じで検討

“自作PC” の続きを読む

スマートフォン

今更ですがサブ携帯としてスマホを契約してきました

機種はauのISW12HTでHTC製
EVO 3D って呼ばれている

evo3d

EVOを見てエボと読んだ方!実は読み方はエボじゃないんですw
ランエボ世代(?)はどうしてもエボって読みそうになるんだけど
正しくは イーボ っと読むらしい、、、まあどうでも良いけどw

ニコイチアイカップ

一眼レフの大事な部分と言ったら光学式ファインダーですね
最近は一眼レフと同じ形をしたEVF機が出てきましたがやっぱりファインダーは光学式が良いです
しかもペンタックスのファインダーは他のメーカーに比べて非常に見やすい
見やすいと言っても明るい訳では無くピントの山が掴みやすくMFが楽なんですよ
きっとMFで快適に使う事を重要視しているんじゃないかな~と思う

で、普通に良いファインダーですが、ちょっと工夫して
更に快適なファインダーに変身させてみました


このアイカップ(巨乳ちゃんを想像しないでねw)何だか分かりますか?
実は拡大アイカップO-ME53にアイカップ MIIの接眼ゴムを移植した物です
この状態で半年くらい使っていまして中々使い勝手が良いんです

O-ME53はファインダー倍率を約1.18倍に拡大してくれる便利なアイテムで使っている人も多いと思います
使ってみると確かに便利、ピントの山が更に掴みやすくMFするのも楽しくなるし倍率もちょうど良いですね
ただ欠点は接眼部分に顔が密着出来ないのでどうしても余計な光が目に入ってしまい快適ではありません
いつもはアイカップ MIIを使っているので余計な光が入るのが非常に気になります

そこで思いついたのがO-ME53MIIの接眼ゴムを移植!!
いつも思いつきで工作すると失敗するんですけど今回は上手くいきました

加工方法はO-ME53をとりあえず分解(分解しないと接眼ゴムが取り外せない)して
MIIの接眼ゴムが嵌るように丸くカットして被せただけ


接眼ゴムをたたむ事ももちろん可能
ね、便利そうでしょ(^^

Eye-Fi Pro X2

Eye-Fi Pro X2 を買ってみました

Eye-Fi Pro X2

K20D + FA31mmF1.8AL Limited [31mm F5.6 1/125 ISO200]

見た目は普通のSDカードですけど無線LANを搭載していて撮ったその場から
自動でPCやインターネット上に転送してくれる機能を持っています
前々から気にはなっていたんですけどPCへの転送はカードリーダー使えば済む事だし
っと思って買うのは保留にしてました

Eye-Fi Pro X2

K20D + FA31mmF1.8AL Limited [31mm F5.6 1/125 ISO200]

使用感ですけど、普通のSDカードとして使うのと変わらないかな~
JPEGで撮るだけなら直ぐにPCで確認出来て超便利なんですけど
RAWファイルの転送はやたらと時間が掛かるため結局直刺ししてます(笑)
無線でRAWファイルを飛ばせると言う事でEye-Fi Pro X2を選びましたが、、、
いやいや、メリットは有るんですよ

まあ、それは次回につづく、、、

ガイガーカウンター

ガイガーカウンターって放射線とかガンマ線とかを計る計器
ぱぱが今一番気にっているアイテムなんですけど安くない物なので今は買えない、、、
いつか買う日に備えて色々調べ性能をチェックしてます

ガイガーカウンターも値段なりで高いと精度は良いですけど研究用とかだととても買える金額ではないです
安いと精度はそれなり、ネットで安く流通している物は殆どが中国製で精度がイマイチ信用出来ないんだよね

で、ちょっと気になっているのがこれ↓
新デザイン TERRA MKS-05(ECOTEST) メーカー直取引 放射線測定器 ガイガーカウンター
Yahoo!ショッピングで販売価格:83,800円(税込)
今なら即納出来るそうです↓↓↓
TERRA MKS-05(ECOTEST) 放射線測定器 ガイガーカウンター

ウクライナECOTEST社製の放射線測定器でチェルノブイリ事故の時にも使われた実績がある会社
このMKS-05は精度も良と聞くし、金額的にも絶対無理って訳じゃないので欲しい物リストに入れてます

色違いみたいなのもある

MKS-05 TERRA-P+
形は似ているけどちょっと性能が違うのかな?

さらにBluetoothが搭載されているモデルも有るみたい

MKS-05 Bluetooth
ディスプレイが大きくて他のよりも高性能っぽい
でもちと高いし納期が結構かかるがな~

他には日本製のRadiってやつも良さそう

Radi
なんと言っても日本製って事で安心できるよね

あと日本製で気になっているのがコレ Mr.Gamma A2700型 と言うらしい
日本製 高精度 放射能測定器 ガイガーカウンター Mr.Gamma
サイズもちょうど良いから持ち運びに便利そう、実は本命だったりする(^^

ココを見ている方で
もし買った人が居たらレポして下さい
そして私にも買って下さいm(_ _)m

八仙堂の金属製レンズフードとプラスアルファ

深いフードを付けると良い事がいっぱいです

Limitedを八仙堂の金属製フードでウエポン化

描写の向上、フレアの軽減、前玉のガード、レンズ交換時のスピードアップなど
前玉を触らなくなりますので保護フィルターを外しても不安はありません
フィルターが無いと言う事はライトなどで出るフレア(ゴースト)の発生が防げますね

FA31Limitedを八仙堂の金属製フードでウエポン化

FA31mmはそのままでは付かないのでフィルター枠のみ2、3枚重ねます

八仙堂のレンズフード、安いわりに金属で質感も良いです
フィルター買うよりもオススメですよ(~o~)

欲しい方は此方から購入できます → 八仙堂のレンズフード

“八仙堂の金属製レンズフードとプラスアルファ” の続きを読む