公園デビュー

初めて公園で高速連写を使ってみました
写真を秒21コマで繋ぎ合わせただけですが中々いいかも?
K20D + D FAマクロ100mmF2.8 で撮影  フレームレート 21fps

公園以外の写真も入ってます
レンズはD FA100mmを使ったのですがやっぱりマクロレンズは面白い
接写から遠景まで問題無く撮影も楽々で良い感じです
続きは映像にする時に使ったソフトです


写真を映像にするために Premiere Elements を使っていましたがちょっと重かったので
JPG2AVI というフリーソフトを使ってみました
ソフトはNOVOさんのHPからDLできます
http://novolization.hp.infoseek.co.jp/pro.html#ja
このソフトは単純に写真を繋ぎ合わせてaviファイルに書き出す事ができるのですが意外と使えそうです
設定でフレームレートを決められるので秒コマ数を任意に決定する事ができ
書き出す時にリサイズや圧縮も可能です
私みたいに映像に音を入れ無いならこれで十分ですね
もちろん編集ソフトを使えば後からでも音を入れることも可能です
無圧縮でaviファイルに書き出せば編集も楽かもしれませんね
JPG2AVI で設定した箇所
設定 : フレームレート数指定 21 fps
リサイズ : 1536 × 864 ピクセル(クリッピング 上80 下80)
※高速連写時保存サイズは 1536 × 1024 ピクセルなので上下を80削ると16:9になります
とりあえず写真から映像を作りたい方は是非お試しくださいな
とまとぱぱのHP
http://www.ice-tomato.com/
とまとぱぱの写真の部屋
http://www.ice-tomato.com/TomatoPapa/syuminoheya1/album/album1.html
Tag : 映像 K20D D FAマクロ100mmF2.8 高速連写 風景 公園 植物  

コメント

  • こんばんは!
    このマクロレンズの映像は、背景のボケ味が良いですね~!
    是非、次はモノクロで人物映像をお願いします!
    お子さんのいろんな表情をつなげたら、きっと素晴らしい映像になるのでは無いでしょうか?

    2008/09/20 01:56 | sof

  • あ、書き忘れたことがありました…
    インターバール撮影ですが、外部のインターバルタイマーを利用すれば、無制限に撮影可能なんですって。
    価格コムの例のスレで、教えて頂きました。
    キャノンの物を、ペンタ用の端子に改造して使っている方がいますね。
    まぁ…これに関してはソフトのアップデートで、解決されちゃいそうですけどね…。
    一応、参考用のURLを貼っておきます。
    たまたま以前から知っているブログで、改造されている方がいました。
    ttp://ryubun.net/2005/06/09/193/

    2008/09/20 02:00 | sof

  • sofさん、こんばんは
    マクロレンズは意外と万能なので使い勝手がいいですよ~
    ポートレートも映像にすると良さそうですね
    白黒だといい味が出そう♪今度作ってみます
    インターバル機能の情報有難う御座います
    改造は好きな方なのでやってみたいのですが値段を調べると
    新品ではちょっと躊躇してしまいそうです(汗)
    配線切れのジャンク品が売っていれば作ってみようかな
    まあ、とりあえずファームアップを待ちます
    予告、次回はインターバル機能を使った映像。。。かも?

    2008/09/20 21:58 | とまとぱぱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://ice-tomato.com/archives/116/trackback