SkyDrive

マイクロソフトが行っているサービス

使うのにWindows Live IDが必要ですが
このページ→ http://windowslive.jp.msn.com/guide/dl/step2.htm
から登録すれば良いだけなので簡単にできます

以前はファイルのアップロードが面倒だったんですけど
久しぶりにサイトを覗いてみたらDropbox同様にフォルダで同期が可能なソフトが出来てた
そして保存できる容量が20GBから7GBに減ってたw(メール来たのかな~?)
直ぐに対応してれば25GBに復活出来たのですが時すでに遅しw
まあSkyDriveはOneNoteの保存くらいしか使っていないのでまあいっかw

フォルダの同期が可能になったということはOneNoteのファイルも下りてくるのかなっと思い
インストールしてフォルダを選択したら、、、あれ?
ショートカットのリンクファイルしかないよ~w
試しに適当なJPGファイルをアップしてみたら写真は同期出来るみたい
気になったのがインストールの途中で出るメッセージで
「PC でファイルの取得を設定する」かを聞いてきます
ちょい調べてみたら下記サイトがヒット
http://windows.microsoft.com/ja-JP/skydrive/fetch-files-pc-ui
要は外部からPCにアクセスして同期されている以外のファイルも参照出来るよって設定
これで同期フォルダに入れ忘れても大丈夫って事
ん~便利は便利なんだけど全部のファイルが対象なので危険度マックスかな
さすがマイクソソフトです、やることがわけわからんw

使い勝手は、、、まあイマイチかな~
ただOneNoteなどのoffice系ファイルの保存先にするとかなり使えます
例えばスマホにOneNoteアプリを入れておけば外出先からOneNoteのファイルにアクセス出来るので超便利

SkyDriveとDropboxを両方使うのが良いのかな
とりあえず情報漏洩には気を付けないとね、無料のサービスなんで何が有っても保障無ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://ice-tomato.com/archives/942/trackback