土星にハマる

月撮りから始めた天体観測でしたが
スッカリ土星の魅力に取り憑かれてしまったみたい

土星

[1800mm 1/200 F– ISO1600 Movie mode
PENTAX Q-S1 + NERIUS-100ED + GSO Barlow lens]

最初は100倍程度のアイピースで眺めているだけで満足してましたが
やっぱり撮りたいと思うのが写真家(?)の性なんだね

とりあえず望遠鏡は10cm口径のED望遠鏡があるのでOKとして

どうやって撮ろうか無い知恵を絞って色々と考えました

考えて考えて考えてようやくこんな感じで撮れるようになりましたが、、、まだまだですな

試行錯誤内容は

“土星にハマる” の続きを読む

1世紀ぶり?

天体に全く興味がなかったのだが、アイピースを手に入れてから少し興味がわいてきた。

[火土木]

20180729木星土星火星
[1200mm PENTAX Q-S1 + NERIUS-100ED + A2X-L]

火星が15年ぶりに大接近という事なので観測を楽しんでいたら、
木星、土星、火星が同じ方向の空に並ぶのは約1世紀ぶりだったらしい

Saturn

Saturn(土星)

Saturn(土星)
[1200mm 1/20 F– ISO1600 PENTAX K-5 II s
+ NERIUS-100ED + A2X-L]

もっと大きくシャープに撮りたいけど中々難しい
色々と画像処理してるんだけどね

そうそう
最近、安いアイピース(6mm9mm15mm20mmのセット)を買い、
初めて天体望遠鏡として使ってみたけど、、、

“Saturn” の続きを読む

ダイサギ

K20D + AF-NERIUS(NERIUS-100ED + レデューサー0.78×DGT【7878】 + F AFアダプター1.7X)
20101111_110544_007130_R.jpg
ダイサギ : コウノトリ目、サギ科、アオサギ属
大きめのサギでアオサギと同じくらいの大きさです
町中でも結構見かけるかな
白い大きなのが飛んでたら多分ダイサギです
等倍で切り出してみました
20101111_110544_007130_X.jpg
大きい鳥だと距離があっても羽毛が解像してます
小さい鳥をこの大きさで撮れたら最高なんだけどな~

望遠鏡でカワセミ

K20D + AF-NERIUS(NERIUS-100ED + レデューサー0.78×DGT【7878】 + F AFアダプター1.7X)
20101111_125936_007144.jpg
望遠鏡のAF化と写りのチェックで結構満足出来てきたので
カワセミのスポットまで行ってシェイクダウンしてきました
外に持ち出すのは初めてです
望遠鏡は望遠レンズ用のバッグ(レンズトレッカー)に入れ
三脚はチャリの前かごに入れ走りました。。。45分w
。。。カワセミ君、居て良かった(^^;

“望遠鏡でカワセミ” の続きを読む

AF-NERIUS始動

思考覚悟して何とかAF化に成功しました
これからAF-NERIUSと呼びます(^^
焦点距離を計算しますと800mmF8くらい、ギリギリAF出来る範囲です
で、とりあえず曇り空ですが50メートル先のカラスを撮ってみました
s20100927_091804_006560.jpg
K20D + AFネリウス(NERIUS-100ED + F AFアダプター1.7X) [800mm F6.7 1/350 ISO560]
※絞り値は偽情報をカメラに送ってAF化と露出を安定させてます
AFはバッチリ来ますが、、、これじゃ何も分からんw
何か悔しいので構図とか色々弄くり回して再現像
s20100927_091804_006560-2.jpg
K20D + AFネリウス(NERIUS-100ED + F AFアダプター1.7X) [800mm F6.7 1/350 ISO560]
まあまあかな?
まだまだ研究の余地ありそうな感じですけど
AF化に成功したので良しとしようw

Jupiter

K20D + NERIUS-100ED + A2x-L + A2x-L [2400mm F24 1/60 ISO800]
Jupiter.jpg
望遠鏡といえばやっぱ星でしょ★
肉眼で木星が確認できたのでベランダから撮ってみました
ムムムムム小さいな~~~~
テレコン2個付けて等倍にトリミングしてようやくこの大きさ
木星を直焦点で撮るとなると10000mmは欲しいかも
、、、となるとレンズ径は30センチくらいは必要???
屈折じゃ無理だから樽みたいなヤツがいるのかな。。。(・.・;)
ん~、この世界は踏み入れてはイケナイ領域なんだなw
とりあえずこの大きさで満足することにします(-_-)