放射能を除去する浄水器って?

数日前インチキポットの記事を書いている時に見つけた怪しい商品
なんでも放射能を除去する浄水器らしい

放射能除去装置って言ったら宇宙戦艦ヤマトの世界ですよ
イスカンダルにでも行ってきたの~!?
ってちょっと思っちゃった(笑)

まあ本当かどうか分からないけど何の変哲もない浄水器でも
「この浄水器は放射能除去出来るんです」っと書いてあれば
今の時代売り上げ3倍増しなんだろうね
家族を守りたいって考えている人が見たらきっと買ってしまうんでしょう
ぱぱ的にはちょっと足下見た商売なんじゃないのかな~って思ってますので
ずぇっっっっったいに買う事無いんですけど、、、

もし、もしですよ!
購入したらレポ聞きたいですm(_ _)m
序でにガイガーカウンターも買って使用前使用後の数値を計って下さいね(^^

興味がある方は↓から申し込みできます、レンタルも出来るそうです

コメント

  • 引越しお疲れ様でした。
    (しばらく訪問してなかったのバレバレだ…)

    で、いきなりこんな記事へのコメですがw
    放射能と放射線と放射性物質をキチンと区別できていないのを利用した売り方ですなw

    結論からいえば、作りがしっかりしていれば、ROタイプの浄水器なら
    放射性物質を水からほぼ完全に取り除けます。
    なので内部被曝は避けられます。
    そこは正しいです。

    が、問題点が二つ
    「放射能」は現代技術では除去出来ません。
    何十年もかけて自然消滅するのを待つしかありません^^;
    除去できるのは放射性物質であって放射能ではありません。
    表記の誤りがまず一つ

    もう一つは、除去された放射性物質は、消えてなくなるわけではなく、フィルターに蓄積するという事ですw
    つまり放射線の種類によっては、放射線を遮る事ができず、
    浄水器から放射線が出るという事ですw
    しかも浄水のたびに線量は強くなりますw
    フィルター容器で遮断出来れば良いんですけどね。

    そしてカートリッジ交換時には、除去した放射性物質の量に応じた
    放射線の直射を受けるわけですw
    まぁ、飲んで内部被曝を受け続けるよりはずっとマシですけど、
    そもそも飲む事が危険なほど放射性物質濃度の高い水だったら、
    浄水器で処理してもリスクの形態が変わるだけですw

    ま、子供の内部被曝を親が外部被曝で肩代わりする事は出来ますけどねw

    2011/07/15 17:29 | ask-evo

  • 補足です^^;
    除去した全量を蓄積する訳ではありません。
    いくらか濃度の高くなった排水で排出しきれなかった分が蓄積します。
    浄水器導入による効果は確かにありますので、
    小さな子供がいる家庭では導入の価値はあると思います。

    普通に浄水器して使用するにはRO式は非常に高性能です。

    2011/07/19 17:51 | ask-evo

    • ask-evoさん、ご無沙汰です。流石博学ですね~
      をを、一応放射性物質は取り除くんですね
      ただ聞いた事がないメーカーなので怪しいって気持ちは消えないんですよね~
      数ヶ月後には会社自体消えていたりと考えてしまいますw

      まあ、ウチの付近は人体に影響するほどの放射線量ではないので導入は無いですけどw

      2011/08/24 23:56 | papa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://ice-tomato.com/archives/557/trackback