iPhoneのカレンダーとGoogleカレンダーを同期させる

iPhoneで一番便利な機能といったらカレンダー

iPhoneカレンダー

このカレンダーとGoogleカレンダーを同期するととっても便利っス!!
一度設定してしまえば何時でも何処でも予定を確認出来るし
出先でiPhoneのカレンダーに予定を書き込むとGoogleカレンダーに反映される
多分このカレンダーを経験したら手放せなくなると思う

私は手帳を持っても書き込むのが面倒で結局使わなくなるんですけど
このカレンダーならPCでも書き込めるので長続きしそう(^^

まずGoogleカレンダーを使います

Googleカレンダー

GoogleカレンダーはGmailのアカウントがあれば直ぐに始められます
とりあえず予定をじゃんじゃん追加しましょう
カレンダーを追加してジャンルを分けたりすると見やすくなりますよ

予定を書き込んだら今度はiPhoneの設定

「設定」をタップして「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
設定

「アカウントを追加」で「その他を選択」
アカウントを追加

CalDAVアカウントを追加
CalDAVアカウントを追加

CalDAVの設定
CalDAVの設定
サーバ www.google.com
ユーザー名 Googleカレンダーで使っているアカウント
パスワード Googleカレンダーで使っているパスワード
説明 適当な名前

PCから
https://www.google.com/calendar/iphoneselect へアクセス
同期設定
同期するカレンダーにチェックを入れる

するとiPhoneのカレンダーにGoogleカレンダーで入れた予定が入ります
iPhoneカレンダー

以上で出来上がり(^^

そうそう一つ注意しないといけない所があってGoogleカレンダーって
ちょっとセキュリティが甘いです
ログインしなくてもURLが分かれば予定が見れてしまうので
個人情報や重要な情報はハッキリとは書き込まない方がいいですYo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://ice-tomato.com/archives/497/trackback