超マクロ

先日購入したマクロテレプラスを使ってどこまで接写可能か試して見ました
K20D + D FAマクロ100mmF2.8 + マクロテレプラス2 MC7 で撮影

1メモリ1ミリです
DFA100mmと組み合わせると大体9~10mmくらいの範囲が写ります
約2.5倍の接写可能ですね
続きは大きさ比較


K20D + D FAマクロ100mmF2.8 で撮影

モデルはリラックマ
K20D + D FAマクロ100mmF2.8 で撮影

等倍、通常のマクロレンズの限界
K20D + D FAマクロ100mmF2.8 + マクロテレプラス2 MC7 で撮影

楽々等倍越え
いやいやこれは凄い!ノートリミングで有りえないくらい大きく写せますね~
ピント合わせは1ミリ前後しただけで外しますがなかなか楽しめそう♪
テーブルフォトでなんかやって見たくなりました
とまとぱぱのHP
http://www.ice-tomato.com/
とまとぱぱの写真の部屋
http://www.ice-tomato.com/TomatoPapa/syuminoheya1/album/album1.html
Tag : 写真 K20D D FAマクロ100mmF2.8 マクロテレプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://ice-tomato.com/archives/176/trackback